ロデオが14.7mm!ピンキーデビルウルトラビッグ!

ロデオカラコンならピンキーデビルがやっぱり人気でしょう。
デザインといい、大きさといい、人気になる要素たっぷりだもんね。

ピンキーデビルがDIA14.5mm。それでも大きいよ。
でもウルトラビッグはDIA14.7mm。だからもう少し大きいんだ。

デザインもちょっと派手でもれるんだけど、これが不思議なんです。
奇抜とか違和感とかそういうのがないんです。
確かにカラコンつけてるのは分かるんですが、変な違和感がないんです。

どう言えばいいのでしょう。
例えば、雑誌とかでモデルさんって普通にカラコンつけたりしますよね。
でも、目だけが浮いてるってのはないんです。
それと一緒かな。

たぶん、私は、変なカラコンをたくさん見すぎたからだと思う。

DIAだけでいうと、ロデオには14.8mmのヴォヤージュがあるので、大きさだけなら、そっちのほうが大きいです。

でもウルトラビッグのインパクトは良い意味で強烈です。

サイズをちょっとみてみましょうか。

  • DIA(直径)14.7mm
  • 着色直径14.4mm
  • ベースカーブ8.9mm
  • 含水率38%
  • 韓国製・キャストモールド製法
  • 度なし1,900円・度あり3,400円

キャストモールド製法ってレンズが薄いから疲れにくいって評判だよね。

ロデオピンキーデビルウルトラビッグ装着画像

装着画像でもレンズの大きさは分かるでしょう。
これで1年使用でさっきの価格だからね。

カラーも、ブラウン・ブラック・グレー・ピンク・ブルー・グリーン・バイオレットってあるから、2セット同梱で買って比べてみるのもいいよね。

ロデオピンキーデビルウルトラビッグは大きいから危険なのか?

確かに14.7mmは大きいです。カラコンのレンズ直径は小さいのだったら13.8mmくらい、大きいのだったら15.0mmくらいまでは知ってます。たぶんまだ大きいのもあると思います。
小さいのはこれ以上になると黒目より小さくなってくるのでたぶんないと思います。
ロデオカラコンシリーズの中でもピンキーデビルウルトラビッグはだいぶ大きいです。
そういうこともあり、危険だの何だのという口コミが見受けられます。
私からするとウルトラビッグがどうこう考えるより、もっと根本的なことを考えたほうがいいと思います。

カラコンのことをすごく軽く考えてる人が多いように思います。
軽くというのはどういうことかとういと、

  • 少しくらい目が充血しても明日にはましになるだろう
  • カラコン付けてちょっと痛いくらいすぐに慣れるだろう
  • 失明するほどの危険性はカラコンにないだろう

そういう気持ちを持っていることこそ危険だと思います。

お肌のケアはそうはいかないですよね。
ニキビができたら大騒ぎ、シミができないように予防する、お肌のトラブルにはすぐに対処するけど、目のことといったら、なんとかなるくらいに思ってるのかもしれません。

もちろん、ブルーベリーやルテインのサプリメントを飲んだり、目のツボを押したり、最近は蒸気で目元を温めたりマッサージしてくれたりするアイテムがありますので、そういうのを使う人もいるでしょう。

長くなりましたが、結局、韓国カラコンだから、ロデオカラコンだから、何何だからといった理由は関係ありません。
カラコンを着けるからには、徹底的に目のケアする必要がある。
そして、予防のためにも眼科に通う必要があるということです。

ロデオピンキーデビルウルトラビッグ

ロデオピンキーデビルウルトラビッグの感想まとめ

  • フチ細めだからうるうる瞳にもなれたりもする
  • とにかく大きいから盛れる
  • 1年使用で値段も安いからまた欲しい
  • ウルトラビッグのワンデーも出して欲しい

関連記事

ロデオ ピンキーデビル ミューズが出たね♪

ロデオカラコンのピンキーデビルシリーズから久々の新作が出たんです。 2015年1月16日のことなん

PAGE TOP ↑