ロデオカラコンを買う前にチェックしておきたいポイントをまとめました。

ロデオカラコンのシリーズ紹介

新商品発売があったり、廃盤になったり、常に同じシリーズ展開ではありません。

今の段階でのラインアップは以下の通りです。

ロデオカラコン1年使用

  • ピンキーデビル
  • ピンキーデビル ウルトラビッグ
  • タルトシリーズ
  • タルトミニ
  • ファビーシリーズ
  • ジェリービーンズ
  • ヴォヤージュシリーズ

ロデオカラコンワンデー

  • ピンキーデビルワンデー

それぞれの詳細はブログの記事で紹介していきます。

ロデオカラコンの値段は安い?

ロデオカラコンが激安だの格安だのそういう書き込みを見かけたりします。
果たして本当にそうなのでしょうか。
1年使用タイプで、度なしは1,700円か1,900円、度ありで2,900円か3,400円です。
ワンデーは10枚いりで1,000円。
それぞれ税抜き価格です。

この値段を安いと思うかどうかは普段どのくらいの価格のカラコンをつけてるかにもよるでしょう。

ただ、GLAMは送料が1,500円かかりますから、そういった費用もひっくるめて比較したほうがいいです。ワンデーの場合は、一定数量のまとめ買いで送料無料にはなります。

私としては、まあまあ標準的というか、よくある価格帯かなという印象があります。
ロデオカラコンより高いのも安いのもたくさん売ってますから。

安さだけを求めるなら、他のブランドを探したほうがいいかもしれません。

ロデオカラコンはデカ目効果あって盛れる?

盛れる、デカ目効果、インパクトがある、いろんな声が聞こえるロデオカラコンですが、レンズ直径をみていくとその特徴が垣間見えます。
実は、ロデオといってもDIAは最初でヴォヤージュやタルトミニの14.0mmから14.8mmまであり、ピンキーデビルウルトラビッグやファビーの14.7mmという大きめのもあります。

タルトシリーズがデザイン的にはナチュラルですが、それでもよくあるヌペっとした単色の不自然なデザインではありません。
こうやって見ていくと、決して簡単に説明できるような大きさ、デザインではないんですね。

以前あったダイヤモンドなんてかなり派手でしたけど、新しいヴォヤージュシリーズを見ていると、やっぱりGLAMの中にはクチュールというナチュラルレンズがありますから、ロデオは派手、盛れる、インパクトがあるシリーズを揃えてるのかなという印象があります。

ロデオカラコンの私の口コミレポ

私の中ではタルトとピンキーデビルが特にお気に入り。

新発売のヴォヤージュもいいんだけど、シリーズによって度なしだけの発売も多いので、視力が悪い私にはちょっと厳しいかな。
ファビーやジェリービーンズは結構派手なタイプですね。

タルトシリーズは、DIA14.5mmのとかタルトミニの14.0mmのがあるんだけど、これはこれからも人気が衰えることはないんじゃないかな。
学校や会社でばれないくらいの大きさでデザインも地味すぎないのが好き。
地味すぎるというのは、ほとんど変わらないくらいのサイズとデザインのです。

裸眼を自然と捉えるなら、そこから少しずつサイズが大きくなるにつれ、不自然になっていくわけです。言い方を変えると盛れるというわけです。
DIA13.8mmとかのカラコンもありますが、そうなるとほぼ裸眼と変わりません。逆に自身の黒目のほうが大きかったり、目の位置によっては黒目がはみ出したりということもありえます。

ロデオカラコンは盛れるから好き

そういう口コミは確かに多いですが、単に流行りだとか、人気モデルがつけてるとか、そういう軽い理由ではなく、一度着けた人がリピートして何年もつけてる人が多いから、これだけ長い期間人気が続いていうんでしょうね。

ロデオカラコンが危険と思うならやめとこう

ロデオカラコンを買おうと思ったとき、決め手となるのは何でしょうか。

値段でしょうか、友達の意見でしょうか、ネットの情報でしょうか。
学生さんにとっては、決して安い価格ではないと思います。

私は、どういう理由で選んでもいいと思いますが、一つ、もしロデオカラコンは危険なのかなという不安があるなら買わないほうがいいなって思います。
カラコンは危険なものですから、そもそも安全なカラコンなど存在しません。
付け方やお手入れ次第でも危険度は変わります。
第一に、このカラコンは危険なのかと思うということは、まだカラコンのことをよく分かってないんだと思います。

眼科に行く必要もありますし、そんな手軽なものでもありません。
どういう意味で先ほどのを書いたかというと、心構えというか、考え方みたいなものでして、あくまで私の考えですから、細かいことを突っ込まれると困ります。
カラコンは全部危険だけど、それをわかって着けます。
裸眼で過ごすよりカラコンを着けるほうが目の健康のことを考える必要があります。
言いたいことはこういうことです。

ロデオカラコンの感想とレポ

主観に基づきますがロデオカラコンを買う際の参考になれば幸いです。

  • ロデオピンキーデビルは発色の良さが好き。ワンデーがあるから買いやすい。
  • ロデオタルトは自然なデザインだけど、確実に盛れるから好き。
  • ロデオはキャストモールド製法だからかレンズが薄くつけ心地が良い
  • がっつりメイクにもナチュラルメイクにも合うシリーズが多い

ロデオカラコンを1年使うために何をすればいい?

ロデオカラコンはピンキーデビルワンデーを除き、あとは使用期限が最長1年です。 ポイントは最長で1年ということであり、絶対ではないのです。 アンケートをとったわけではありませんので、実際みなさんがどのくらいの期間着け続けることが出来ているかは分かりませんが、口コミでも結構短期間で使えなくなったとい

ロデオカラコンはキャストモールド製法だから薄い

ロデオカラコンを買うにあたり、気になるのがつけ心地。 でも付け心地は口コミでどう言われていようと、自分にどうかは付けてみないことには分かりません。 つけ心地に影響するのはベースカーブだったりレンズサイズなども関係してきますから、同じレンズをつけても、人によって合う合わないが出てしまうのは仕方あり

ロデオカラコン ジェリービーンズは3トーンハーフ系

ロデオシリーズの中でもインパクトがあるのが「ジェリービーンズ」です。 GLAMには、REYVというハーフ系シリーズがありますが、ロデオにも3トーンがあるんです。 でもREVYとはデザインが全く違いますけどね。 DIA(レンズ直径)は14.5mmですから、まあまあな大きさ。 でも着

ロデオタルトミニは14.0mmでナチュラルに盛れる

14.5mmとか14.7mmとか大きめシリーズが多いロデオカラコンですが、タルトミニだけ極端に小さい14.0mmなんです。 デザインはよくあるバレないカラコンとは違って、フチも太めで柄も特徴的なんで、小さいけど盛れるのがいいならピッタリだと思いますよ。 模様が分かると思いますが、

ロデオが14.7mm!ピンキーデビルウルトラビッグ!

ロデオカラコンならピンキーデビルがやっぱり人気でしょう。 デザインといい、大きさといい、人気になる要素たっぷりだもんね。 ピンキーデビルがDIA14.5mm。それでも大きいよ。 でもウルトラビッグはDIA14.7mm。だからもう少し大きいんだ。 デザインもちょっと派手でもれるんだけど

ロデオカラコンが買えるGLAMの評判は?

ロデオカラコンが売ってるサイト「GLAM」。 GLAMのことをみなさんがどれほど知ってるか分かりませんので簡単に紹介しておきます。 GLAMは個人輸入代行サイトといって、韓国カラコンのロデオやジルなどを、注文する私たちのような人に代わって、個人輸入を代行してくれるサイトなんです。 通販サイ

ロデオカラコンに1day出たので1年と2種類です

カラコンに使用期限があるのは知ってますよね? 消費期限とも違います。 開封してからどのくらいの期間使用できるかというのを、カラコンでは「使用期間」とか「使用期限」といいます。 ロデオカラコンの場合は2種類あります。 ロデオピンキーデビルワンデーを除いて後は全部1年使用です。 ロ

PAGE TOP ↑